3の倍数月2日発売の季刊音楽誌『Player』のウェブサイト。最新号情報はもとより、誌面でできない音楽、楽器情報を発信していきます。

Player SPECIAL July Issue -ニッポンのクロスオーバー|表紙 SHAG/春畑道哉

音楽雑誌 Player SPECIAL2022年6月増刊号発売!

Player SPECIAL July Issue -ニッポンのクロスオーバー

W表紙・SHAG/ 春畑道哉

2022年7月5日(火) 全国の書店、楽器店、
大型レコード店にて発売中!

Player On Line にて
送料無料の直販もスタート!

特別定価 2,640円 (税込) / 本体価格 2,400円

音楽雑誌Playerでは2021年より季刊ぺースを目指した別冊「Player SPECIAL」を制作しております。7月増刊号では“ニッポンのクロスオーバー”と題してインストゥルメンタルや、歌ものでも多彩で融合感のあるミュージシャンに取材。表紙を飾るのはSUGIZO、KenKen擁するジャムバンドSHAG! 話題の1stアルバム『THE PROTEST JAM』をどこよりもディープに徹底追究。新時代のジャムバンドサウンドを生み出す5人をフォトグラファー大谷十夢治の撮り下ろしでたっぷりと取材しました。SUGIZOの超ロングインタビューを筆頭に、KenKen×類家心平×松浦千昇、SUGIZO×別所和洋×よしうらけんじそれぞれの座談会、またギアレポートも掲載。表4サイドではソロデビュー35周年を迎えた春畑道哉をフィーチャー。やはり超ロングインタビューと“LIVE AROUND 2022SPRING HAS COME + next”ツアー千秋楽のレポート、さらにはこの日の機材レポも掲載した特集になっています。

そのほかデビュー50周年組で芳野藤丸の特集。SHOGUN「男達のメロディ」のバンドスコアも採譜しました。同じく50周年組でmoonriders、for instanceの白井良明ギター番長にギタリストヒストリーをたっぷりと語っていただいております。そのほかインタビューではSPECIAL OTHERS、田川伸治、小林“mimi”泉美、スペシャル対談で黒木渚×日食なつこ(写真家・石井麻木による撮り下ろしです!)、星野李奈×Rie a.k.a.Suzaku、ADAM at × FRONTIER BACKYARDを掲載。また、 The Live SPECIALと題してTHE ALFEEの2022年5月29日、東京国際フォーラム ホールA公演、STARDUST REVUEの2022年6月4日(土)さいたまスーパーアリーナ公演の長文ライブレポも掲載するなど、本誌に負けない濃厚な内容です。

■The Live
LOUDNESS / GLIM SPANKY / Rei / The Far East End~Another Style Of Power Stock In Miyako~

■Vintage Guitar Gallery 
late 1930’s GIBSON Jumbo 35

■music with you! ~楽器探検隊
WENDY

圧倒的なボリュームのインタビューでお楽しみいただける一冊です。是非情報告知の方、ご協力いただければ幸いです。なお次のPlayer本誌は9月2日発売予定で鋭意制作中です。

送料無料のPlayer直販はこちら

Player SPECIAL July Issue -ニッポンのクロスオーバー- | Player On-Line Shop powered by BASE
PlayerのBASEで購入していただいた方には、SHAGスペシャルフォトカードを同封します!■SHAG  <41ページ!>SUGIZO、KenKen擁するジャムバンドが描くクロスオーバーミュージック最新形独占撮り下ろし取材で『THE PROTEST JAM』追究★SUGIZO 超ロングインタビューメンバー座談会&ギア...

 

タイトルとURLをコピーしました