毎月2日発売月刊『Player』のウェブサイト。最新号情報はもとより、誌面でできない音楽、楽器情報を発信していきます。

森純太×小林雅之 JUN☆KOBA ライブ決定

現在、ソーシャルディスタンスを考慮した上でのソロツアー Mori Junta “The Beat Goes On” TOUR 2020を展開している森純太。JUN SKY WALKER(S) のドラマー小林雅之とのデュオJUN☆KOBAも早いもので結成10周年だそうで、おそらく年内唯一となるライヴがHEAVEN’S ROCKの27周年記念公演として開催決定。

JUN☆KOBA 10周年ライブ
Thank you, HEAVEN’S ROCK 27th Anniversary!!

12/11(金) 熊谷 HEAVEN’S ROCK

OPEN 19:00/START 19:30
前売りチケット 4,000円(+ドリンク代)
配信チケット 2,300円

TBGOツアー 11/7(土)下北沢、11/8(日)藤沢にて先行販売開始

11/14(土) チケット発売開始
ぴあ、ローソンチケット、イープラス、HEAVEN’S ROCK店頭
同日イープラス配信チケットも発売開始

Twitterのハッシュタグは #JK10th

 コロナ禍により全国ツアーの延期も多々ありつつ、2020年は久々のソロアルバム『The Beat Goes On』を届けてくれた森純太。ダンサブルさが痛快な「 Dancing Baby」、擬似針飛びパートを織り交ぜた遊び心たっぷりなポップチューン「ロックンロールレコード」など、シンガロングもたっぷりの鮮烈なメロディの詰まったキターロックアルバムで、「自由のオキテ feat. 鮎川誠」では日本を代表するレスポールカスタム・ヒーローによる共演、デュエットが実現しているのも聴きどころだ。

さらにこの間にJUN SKY WALKER(S) デビュー30周年記念の中野サンプラザ公演を収めた『ALL TIME BEST~全部このままで~1988-2018@中野サンプラザ』ダウンロード配信及びサブスクが解禁されていたり、さらには近年入手困難になっていたBARBIE ATTACK DOLL(S)『CATCH THE RAINBOW』、『明日へのラブソング』『again』(感涙!)、さらには『The Beat Goes On』への布石となったシングル「MONROE WALK」もサブスク解禁されたので聴いていただきたい!

森純太と鮎川誠による撮り下ろしスペシャル対談、さらに『The Beat Goes On』ついてのソロインタビューはPlayer2020年4月号に掲載!Player直販は下記をチェック!

Player2020年4月号 表紙:オジー・オズボーン | Player On-Line Shop powered by BASE
究極のオジー・オズボーン特集“メタルの帝王”の波乱万丈ストーリーを支えたギタリスト達と共に語る!2019 PLAYER READER’S POLL結果発表!■THE VINTAGE FILERICKENBACKER The Frying Pan■Vintage Guitar Gallery 1952 FENDER Te...
タイトルとURLをコピーしました