3の倍数月2日発売の季刊音楽誌『Player』のウェブサイト。最新号情報はもとより、誌面でできない音楽、楽器情報を発信していきます。

KORGのLive Extreme配信で白井良明の50周年公演を!

コルグが業界史上最高音質、高画質によるインターネット動画配信を可能としたのがLive Extremeである。最大4Kの高解像度映像とともにロスレス・オーディオやハイレゾ・オーディオ (最大 PCM 384kHz/24bitおよび DSD 5.6MHz) でライブ演奏が堪能できる! Live Extremeによりジャンル問わず様々なライブが配信されてきているが、8月5日(金)浅草公会堂にて開催される“白井良明プロ生活 50周年&ムーンライダーズ加入45周年記念「50 年、それがどうしたぃ!」”の模様が配信されることが決定した。

現在発売中のPlayer SPECIAL July Issue -ニッポンのクロスオーバーでは22,000字で掘り下げた白井良明の超ロングインタビュー掲載!

Player SPECIAL July Issue -ニッポンのクロスオーバー- | Player On-Line Shop powered by BASE
PlayerのBASEで購入していただいた方には、SHAGスペシャルフォトカードを同封します!■SHAG  <41ページ!>SUGIZO、KenKen擁するジャムバンドが描くクロスオーバーミュージック最新形独占撮り下ろし取材で『THE PROTEST JAM』追究★SUGIZO 超ロングインタビューメンバー座談会&ギア...

近年はツインドラム編成のfor instanceで最新形ジャズ、ポストロックを追究してきている我らがギター番長だが、2022年はまさかのムーンライダーズのニューアルバム『it’s the moooonriders』も届けてくれた。ギターミュージックの最前線を歩み続けるスタンスは不変。オータコージ、柏倉隆史のダブルds、雲丹亀卓人(b)、コイチ(key)で結成されたfor instanceはまさに白井良明の一つの到達点と言えるバンドであり、ムーンライダーズも復活した今、もっとも理想的かつ意欲的な音楽活動の白井良明が楽しめると言っていい。

白井良明がプロ生活50周年&ムーンライダーズ加入45周年記念公演
我らがギター番長こと白井良明が、プロミュージシャンとしての活動50周年を迎えた。近年はツインドラム編成のfor instanceで最新形ジャズ、ポストロックを追究してきている良明さんだが、2022年はまさかのムーンライダーズのニュー...

8月5日(金)浅草公会堂で行われる50周年公演は梅津和時、仙波清彦とfor instanceのセッションが繰り広げられるほか、 どうやら白井良明ヴォーカルをフィーチャーしたmoonriders、さらには近年共演の機会が多い鈴木茂、良明プロデュースにより数々の名曲を輩出したROLLY、松尾清憲のゲスト出演も決定。浅草に駆け付けられないという方は、Live Extreme配信でギター番長の勇姿をご覧になってみては!?

NEWS | 白井良明の最新情報(トンピNEWS)

白井良明プロ生活 50 周年&ムーンライダーズ加入 45 周年記念「50 年、それがどうしたぃ!」
リアルタイム配信期間:2022 年 8 月 5 日(金)18:00〜
※開演は18:30〜スタート予定 アーカイブ配信期間:2022 年 8 月 7 日(日)21:00〜2022 年 8 月 14 日(日)23:59
配信チケット:3800 円(販売期間:は8 月 14 日(日)まで)
チケット購入 URL: https://econtent.jp/store/shirairyomei
配信フォーマット
リアルタイム配信:FHD映像 + ロスレス音声(48kHz/24bit) アーカイブ配信:4K映像(&FHD映像) + ロスレス音声(48kHz/24bit)

 

タイトルとURLをコピーしました