毎月2日発売月刊『Player』のウェブサイト。最新号情報はもとより、誌面でできない音楽、楽器情報を発信していきます。

fleufleu最新デモ「またね」がEggsにアップ

 

https://eggs.mu/song/b26765bfc1b88166f9076f8ae5465e5136a4813db94901e67b38f8a3f6110994

今もっとも音源リリースが待たれるバンドと言っていいfleufleu。Eggsでデモ音源がアップされてきているが、最新音源の「またね」が発表された。fleufleuならではのハードな演奏性とドラマティックな構築性が織り交ぜられたサウンドで、CANACOがそのせつない心象風景を歌い上げたややアッパーなポップチューン。新時代のギターヒロイン、つじかほのリードギター、ソロ、オブリガートもたっぷりフィーチャー。コロナ禍ゆえソーシャルディスタンスを考慮した収容人数を制限した形ながらもライヴ活動を精力的に展開しているfleufleu。2020年代をリードするだろうガールズバンドにぜひ注目を!

 Playerが注目する女性ミュージシャンをできる限り撮り下ろしの取材で紹介したのがオリアンティ表紙のPlayer2020年11月号です。「魅惑のMuseたち」と題したこの特集の中で、Player初登場のfleufleuをフィーチャー。結成の経緯からソングライティングなどについてたっぷりと語ってもらっているインタビュー。演奏パフォー

マンスについてもこだわっている彼女たちの心意気を感じていただけたらなと。そして早くアルバムを作って欲しいところ。なおEggsには他にもfleufleuの代表曲である「SPICA」「下の名前で呼ばないで」のデモ音源もアップされているので、合わせて聴いて見てほしい!

Player2020年11月号の直販はこちらから。https://player.buyshop.jp/items/35389850

 

タイトルとURLをコピーしました