毎月2日発売月刊『Player』のウェブサイト。最新号情報はもとより、誌面でできない音楽、楽器情報を発信していきます。

ex.Uriah Heep ケン・ヘンズレー逝去

Uriah Heep – Look At Yourself Live In Budokan 1973

Uriah Heep – Look At Yourself Live In Budokan 1973

これは73年の日本武道館公演での「Look At Yourself」の模様です。紙テープが飛んだり、当時のロックコンサートのムードが伝わってくるなんとも貴重な映像であります。映像的になかなかうまいこと映ってはいないのでありますが、この印象的なオルガンをプレイしているケン・ヘンズレーの悲報が届きました。75歳でした。

(ストーカーズ、スパイスを端折りますが)ミック・ボックス(g)、デヴィッド・バイロン(ボーカル)らが結成したユーライア・ヒープに、ケン・ヘンズレー(key,g)が加入。特に日本では1971年リリースの3rdアルバム『対自核』(その名の通り、“おまえ自身を見よ!”とばかりに鏡のアルバムジャケットで知られるロックアルバム史に残る名作です)、そして翌年の『悪魔と魔法使い』が大きな話題を呼び、1973年に初来日公演が行われました。この映像はその3月に行なわれた日本武道館公演です。

ケン自身はギターはもちろん、いろんな楽器を操るミュージシャンでしたが、この「Look At Yourself」のインパクトがあまりに強かったがためにジョン・ロードやキース・エマーソンらと並ぶロックオルガニスト的なヒーローとして語られます。ソロアルバムを完成した直後での死去だった模様です。おそらく来年、遺作として『My Book of Answers』がリリースされることになるのだと思います。

タイトルとURLをコピーしました