3の倍数月2日発売の季刊音楽誌『Player』のウェブサイト。最新号情報はもとより、誌面でできない音楽、楽器情報を発信していきます。

文化の日に吾妻光良トリオ+1−1を間近に観よう!

 11/3(木・祝)文化の日にPlayer本誌「ぶる〜すギター高座」の長期連載でお馴染み、我らが吾妻光良さんのライブが決定! 会場は秋葉原の炉ばた 石くら2F「LIVE DINER 石倉堂」(千代田区外神田3−1−11)で、椅子席で間近に演奏が楽しめるイベントとなります。出演は吾妻光良(g,vo)、牧 裕(b)、そして早崎詩生(key)による吾妻光良トリオ+1−1。圧巻の演奏に加えて楽しいトークによる、御座敷ライブならではの楽しいひとときが繰り広げられるのはまちがいなしです。なお、炉ばた 石くらの店主は吾妻さんの小学校の後輩であり、PlayerのOBという深い縁があります。

この日は16時開場の16時30分開演とちょっと早めのスタートですが、途中休憩を挟みつつ二部制でたっぷりプレイしてくれるはず。本会場は椅子席30席が用意されており観覧チケットはワンドリンク付き3,500円。
https://twitcasting.tv/c:ishikura_dough/shopcart/183980

さらにユニークなのはライブ会場が満席になった時のためにメイン会場隣の座敷部屋にモニターを設置、そちらで観覧していただく席もワンドリンク付2,400円で発売中。靴を脱いでゆったりとご覧になれます。
https://twitcasting.tv/c:ishikura_dough/shopcart/183989

当日お越しになれない方、遠方の方にはツイキャス配信チケットも1,500円で発売中です(※2週間視聴可能、それ以降は同額で90日間視聴出来るプレミアアーカイブスタイル)。チケットはいずれもツイキャスのページにログインして買うかたちとなっております。
https://twitcasting.tv/c:ishikura_dough/shopcart/183936

なお、終演後に御三方交えて軽い懇親会風小宴会を設ける予定とのこと。こちらは希望者制になっており、当日までの間に募る予定です。

問い合わせ先:秋葉原 炉ばた 石くら
千代田区外神田3-1-11
03-3253-6030
炉ばた 石くら Facebook https://www.facebook.com/akibarobata

タイトルとURLをコピーしました