毎月2日発売月刊『Player』のウェブサイト。最新号情報はもとより、誌面でできない音楽、楽器情報を発信していきます。

music with you! 楽器探検隊 第二回 神田KYOSHO雄一朗 総集編

Forever Shinjuku Loft×Player〜music with you! 楽器探検隊〜 第二回 神田KYOSHO雄一朗 総集編

音楽雑誌Playerの連載ページ「高橋ちえ music with you! 楽器探検隊」を飛び出し新宿ロフトからお届けする生配信番組が『Forever Shinjuku Loft×Player〜music with you! 楽器探検隊〜 』! 「music with you」は元々、文化放送のラジオ番組で、途中からPlayer誌面での連動企画が始まりました。この「music with you! 楽器探検隊~」が面白いのは毎月のミュージシャンセレクト、取材の段取りなど全てがちえさんによるものということ。本来は編集部がやるべきことをあえてちえさんに一任して、僕は毎回カメラマンに徹して携わっております。そしてラジオ→雑誌と展開してきた「music with you」のさらなるチャレンジが配信トークライヴです。元は同じ西新宿のご近所だったForever Shinjuku Loft(僕はロフトが小滝橋通り沿いにあった頃からのお付き合いです)、そしてツイキャスさんを通じての有料配信ライヴ。チケット料金は1,500円とリーズナブルでリアルタイム視聴時のみ投げ銭(お茶爆50、お茶爆100、500)システムもあり。これらは新型コロナウィルス禍で厳しい状況にある出演者やライブハウスへの支援に繋がります。Playerとしてはお金的な部分に全く絡まない形でバックアップできたらと考えています。

さて、第二回、10月のゲストは鶴・神田さんでした。Sago New Material GuitarsにてKanderbird【カンダーバード】というシグネチャーモデルをリリースしている神田さんがベースという楽器の魅力をあれこれ語っていただいたことに加えて、このKanderbirdができるまでを、その着想となったサンダーバードベースやプレシジョンベースを交えて語ってもらったのはなんとも資料価値が高かったですね! さらに激レア!?なベース弾き語りもご披露いただきました。是非そのダイジェスト映像をご覧ください!

協力:イケベ楽器店/シモクラセカンドハンズ

そして次回はいよいよ本日11/12(木)19時スタート、THE NEATBEATS・Mr.PAN氏をお迎えし「ヴィンテージ機材の魅力」を語り倒す予定です。初の有観客開催です。PANさんがどんな機材類を持って来てくれるのか今から楽しみであります!

詳しくは新宿ロフトHPから→  http://www.loft-prj.co.jp/LOFT/

生配信はツイキャスにて→  https://twitcasting.tv/shinjukuloft/shopcart/33266 19日(木) 23:59までご覧いただけます。

タイトルとURLをコピーしました