毎月2日発売月刊『Player』のウェブサイト。最新号情報はもとより、誌面でできない音楽、楽器情報を発信していきます。

NUX MLD Bass Preamp + DI / メルヴィン・デイヴィスと共同開発したベース・プリアンプ+DI

NUXより、チャカ・カーンやリー・リトナーなど多くのトップアーティストのベースを担当してきた「メルヴィン・デイヴィス」と同社が共同で開発して作り上げた 「MLD Bass Preamp + DI」が発売される。

<以下、メーカーリリースより抜粋>

このペダルの多彩な機能は、彼の経験を基に完成されました。中音域の周波数帯が調整可能な3バンドEQ、ブレンドコントロールを備えたドライブ、IRスピーカーキャビネットシミュレーター(IRローダー)を搭載し、ノイズゲートまで内蔵しています。USBケーブルでPCと接続し「MLD Bass Preamp Editor Software」を使用する事で、より多様な使い方が可能です。このペダルは、プリアンプとして、 DIボックスとして、IRローダーとして、さらにオーディオインターフェースとしても使う事ができます。

-Middle の周波数帯を 160Hz (Low mid) ~ 1000Hz(High mid) で設定可能な3バンドEQ。
-クリーンとオーバードライブサウンドのブレンドコントロールが可能。
-ノイズゲート内蔵。
-IR スピーカーキャビネットシミュレーターを搭載。
-メインアウトプットに加え、ドライシグナルを出力するスルーアウトプット、XLR DI アウトプットも装備。
-AUX IN、ヘッドフォンアウト端子も備え、練習にも最適。
-Micro-B USBケーブル(別売。データ通信が可能なUSBケーブルをご用意ください。)を使用し、コンピューターと接続。USBオーディオインターフェイスとしての使用や、リアンプにも対応。
-専用フリーソフト「MLD Bass Preamp Editor Software」を使用し PC 上でペダルの設定、2つのアンプモデルや4つのスピーカーキャビネットシミュレーターの選択、IRデータ (48 kHz / 24-bit, 1024 Samples)のロードも4つまで可能。

 

Sampling Frequency: 48KHz
A/D Resolution: 32bit
Frequency Response: 20Hz-20000Hz ±1dB
Noise level: -93dBu (A-Weighted)
Dynamic Range: 100dB
Maximum input level: +14dBu
Maximum output level: +14dBu
Current Draw: <150mA
Power: DC9V, センターマイナス(300mA 以上推奨) Dimension: 105(L)x115(W)x58(H) mm
Weight: 460 g

価格は24,750円(税込)

製品ページ:http://www.ariaguitars.com/jp/items/other-brands/nux/effector/MLD/

問い合わせ:荒井貿易株式会社
Tel.052-711-3311
http://www.ariaguitars.com/jp/

タイトルとURLをコピーしました