毎月2日発売月刊『Player』のウェブサイト。最新号情報はもとより、誌面でできない音楽、楽器情報を発信していきます。

いよいよ4年振りのBEST BOUT 2021~L2/5~

 

「LUNA SEA 30th Anniversary Tour 20202021 -CROSS THE UNIVERSE-」もスタートし、LUNA SEA本体の活動も精力的なわけだが、6月9日(水)のいわゆる〝ロックの日″、4年振りとなる『SUGIZO vs INORAN PRESENTS BEST BOUT 2021~L2/5~』 が開催される。LUNA SEAのギタリストでありつつ、ソロアーティストとして各々のスタイルを切り開いているSUGIZOとINORANによるジョイント・ライヴであり、共演シーンでも魅了させてくれるライヴイベントが〝BEST BOUT″である。

 

2016年はZepp DiverCity、2017年は大阪・東京、海外ツアーも行なわれるなど、〝BEST BOUT″はすっかり毎年シリーズ化されていくのかと思っていた。それがコロナ禍の2021年に企てられて、無観客による配信ライヴで披露されるというのは正直、意外でもある。ただし、INORANはソロアルバム『Libertine Dreams』『Between The World And Me』を2タイトル立て続けにしたほか、SUGIZOもソロアルバム『愛と調和』をリリースするなど各々の創作活動は絶好調だったりする。

オーディエンスを前にした過去2回と異なりの無観客配信ライヴということで、二人がどんなステージングを繰り広げるのか? また、共演はどんな形で行なわれるのか? 非常に楽しみなところ。特に今回はアーティストペインター・荻野綱久氏によるライヴペインティングが行われるという初の試みも用意されている。

 

チケット販売は6月12日(土)21時00分まで購入することができるので、生では観られないという方も、ライヴ配信終了後にスタート、2021年6月12日(土)日本時間23時59分まで視聴可能なアーカイブ配信をご覧いただきたい。チケットは10,000円(税込・特典付き)と 通常価格5,000円(税込)の2種類が用意されているが、特典付きチケットにはSUGIZOとINORANそれぞれの直筆サイン入りボイスカード(各1枚、計2枚)に加え、驚きなのは『BEST BOUT 2021 ライヴ音源CD』が付属するというからこれまた驚き!  もちろん音にとことんこだわる二人だけに、オーディエンスの声はないが臨場感たっぷりのサウンドが具現化するはず。共に楽しみましょう!(Player 編集長 北村和孝)

 

SUGIZO vs INORAN PRESENTS BEST BOUT 2021 ~L2/5~
配信日時:2021年6月9日(水)OPEN 18:00 / START 19:00
(アーカイブ配信は配信終了後から2021年6月12日(土)日本時間 23時59分まで)
オンラインチケットは2種類
1. SUGIZO 直筆サイン入りボイスカード、INORAN 直筆サイン入りボイスカード、BEST BOUT 2021 ライヴ音源CDが付属する特典付チケット 10,000円(税込)
・ローチケ LIVE STREAMING(LivePartner Online)
URL:https://l-tike.com/sugizoinoran-online/
・イープラス streaming+
URL:https://eplus.jp/svsi-s/

2.通常オンラインチケット 5,000円(税込)
・ZAIKO(日本・海外対応)
URL:https://bestbout.zaiko.io/_item/340318

発売期間は 6月12日(土)21時00分まで 
配信先:Live Partner / Streaming+ / ZAIKO

 

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました