3の倍数月2日発売の季刊音楽誌『Player』のウェブサイト。最新号情報はもとより、誌面でできない音楽、楽器情報を発信していきます。

ZEMAITISより22フレット仕様のメタルフロント・モデル

 

ZEMAITIS MFG-AC-22 Natural

ゼマイティスのメタルフロント・モデル MFG-ACは、“A.C.ZEMAITIS SINCE 1955”と彫金されていることからわかるようにゼマイティスの伝統を継承、そしてモダンなスペックとの融合がコンセプトである。昨年発表された24フレット仕様 MFG-AC-24のくびれが大きいウェストが印象的なシングル・カッタウェイ・ボディを踏襲しつつ、このたび登場したMFG-AC-22はモデル名にもあるように22フレット仕様を採用しているのがポイントだ。厳選されたアフリカン・マホガニーをボディ、635mmスケール仕様のネックに採用しておりセットネックでジョイント、フィンガーボードにはエボニーを使用している。ボディ・トップにはゼマイティスならではのリーフ柄装飾が彫金されたアルミ合金プレートが貼られており、やはり独自デザインのアルミ合金によるブリッジ&テイルピースを装着、抜群のトーンを生み出す。

ZEMAITIS MFG-AC-22 Black

ピックアップには定評の高いDragon Classicハムバッカーを2基搭載しており、彫金が施されたピックアップ・リングは近年のモデルに採用されている弦の角度にあわせたアングル付きではなく 、MFG-ACではあえて従来のフラット・タイプを採用したところも特徴となる。コントロール部分でCTSポット、キャパシターにオレンジ・ドロップを装備、ヴォリュームを絞ってもフルヴォリュームと変わらないトーンを実現するトレブル・ブリード・サーキットを採用するといったスペックもMFG-AC-24と共通する。ヘッドストックにおけるダイアモンド・エンブレムを筆頭とするパーツ類に施された彫金も圧巻! 最前線でプレイするギタリストやギター・テクニシャン達への徹底的なヒヤリングを重ねたそうで、ライブでもレコーディングでも即戦力となるサウンドが魅力の1本だ。ナチュラルとブラックの2カラーがラインナップ。

■Neck: Select African Mahogany
■Neck Joint: Set neck
■Nut Width: 43mm (1-11/16”)
■Nut: Bone
■Fingerboard: Bound Ebony
■Scale: 635mm (25″)
■Frets: 22 Medium
■Neck Pickup: Dragon Classic Neck
■Bridge Pickup: Dragon Classic Bridge
■Radius: 305mm (12″)
■Controls: 2 volume, 2 tone, 3-way toggle
■Tuners: Gotoh® SG301-01-Chrome
■Finish: Lacquer
■Protection: Hard Shell Case
■Strings: Rotosound Nickel Plated Steel (.010, .013, .017, .026, .036, .046)
■Colors: Natural, Black
■オープンプライス 想定売価: 各¥352,000-(税込) /¥320,000-(税抜)

 

 

タイトルとURLをコピーしました