3の倍数月2日発売の季刊音楽誌『Player』のウェブサイト。最新号情報はもとより、誌面でできない音楽、楽器情報を発信していきます。

Player On-Line

おすすめ動画

B’z「SLEEPLESS」のMV発表

現在3年ぶりの全国ツアー『B’z LIVE-GYM 2022 -Highway X-』を展開中のB'z。8月10日にいよいよニューアルバム『Highway X』のリリースが迫る中、最新ビデオクリップ「SLEEPLESS」が発表された...
編集長だより

日向敏文 13年ぶりの新作アルバム『Angels in Dystopia Nocturnes & Preludes』

渡英、渡米してピアノや作曲、管弦楽アレンジを学び、1985年にALFAより『サラの犯罪』でデビューした日向敏文。以後はコンスタントにソロ作品をリリースしたほか、中山美穂やLe Coupleなどのプロデュース、そして『東京ラブストーリ...
音楽情報

KORG開発Live Extremeでdip in the poolがライブ!

KORGが開発した最高音質のインターネット動画配信システムが“Live Extreme”。最大4Kの高解像度映像とともに、ロスレス・オーディオやハイレゾ・オーディオ (最大 PCM 384kHz/24bitおよび DSD 5.6MH...
楽器情報

FENDERがジョージ・ハリスンが愛した “ROCKEY” をリイシュー

1967年にテレビ放映されたビートルズの映画『マジカル・ミステリー・ツアー』。「I am the Walrus」のシーンでジョージ・ハリソンが手にしていたことで脚光を浴びたのが“ROCKEY”である。 ボディバックを見...
楽器情報

新生MAGNATONEより小型サイズのSTARLITE登場

1930年代後半よりスティールギターの製造及びアンプメーカーとしてスタート、ニール・ヤングらに愛されたMAGNATONEアンプ。70年代に姿を消したが、ちょっぴりレトロフィーリングなオリジナルデザインを踏襲して2013年に復...
楽器情報

PIGNOSEアンプの50周年記念モデルが1500台限定で登場

エリック・クラプトンが好んだことで著名であり、フランク・ザッパやイーグルスの面々なども好んだというピグノーズ。1972年に誕生したピグノーズは2022年でデビュー50周年を迎えた。これを祝して全世界で1500台のみ生産されるピグノー...
高橋ちえ music with you

黒木渚&日食なつこ対談「キラキラせずに付き合えるから私たち多分、友達なんですよ」

  「Player SPECIAL July Issue -ニッポンのクロスオーバー-」(7/5発売)に掲載された 黒木渚&日食なつこ対談。もともと旧知の仲というのは知っていたのですが、 昨年秋に発売の「Player SPECIAL Summer Issue -Women-魅惑のMuse」にそれぞれ登場し インタビューで語っておられた多くの“点”が、今回の対談を通して“線”になったと個人的には思っています。 では早速、日食なつこが拠点を変えたというストーリーの続きから、本誌未掲載のお話をどうぞ!
音楽情報

安城夢那 Interview「新たな安城夢那が表現できるような楽曲を作ってくれたなと思いました」

2021年11月のソロ活動以後、敏腕サポートミュージシャンも迎えて、精力的なライブ活動を展開してきた安城夢那。時にギターソロも披露しつつ、パワフルなヴォーカル を堪能させてくれる彼女だが、盟友ドラマー心愛とともに実はまだ現役高校生で...
編集長だより

安城夢那が初MV「SORA」公開

2021年11月よりソロ活動をスタートした安城夢那。精力的なライブ活動を展開、新曲も披露してきた彼女だが、いよいよ2022年7月24日(日)12:30より下北沢シャングリラにて「YUNA ANJO The 17th Annivers...
楽器情報

GIBSONよりB’z松本孝弘の最新シグネチャー・モデル TAK MATSUMOTO 1955 LES PAUL GOLDTOP

1999年、ギブソンで日本人ギタリストとして初のシグネチャー・モデル、当時世界でも5人目のシグネチャー・レスポールだったTak Matsumoto Les Paul Standard Canary Yellowを発表して大きな話題を...
タイトルとURLをコピーしました